カナダの特徴 なんでもありだよ~ 

ゲイ パレード、、、正式名は Pride Parade & Festival
多民族がいまのとこ平和に共存する カナダ バンクーバーのお祭り

初めのころに比べると ゲイというより 一般市民とスポサーの宣伝みたいな、、
いまや これがないと バンクーバーの夏が来てないようなイベント
ゲイでもそうでなくても どうでもいいみたい。
人種の違いも なんでも 受け入れて来た カナダらしい方向性かな~~。

ここBC州は 同性の結婚が正式に認められており 
法律的な面でも保障の面でも 通常の夫婦と同じ権利を
認められています。

ある種の道徳や宗教観念で これはダメ これは良いというより 
人に迷惑かけてない限り 人種問題と同じで 
少数派(いまはそうではないけど)の意見でも 受け入れていきましょうって 
カナダの基本的な考え方。  

移民の対策などは カナダという元々移民で成り立ってる国ならではの方針、、
日本とは成り立ちも状況も違うので これが良いという話しではなく 
あくまで カナダという国の特徴です。


警察 病院 政治政党(医療マリフナ振興党)テレビ局 学校 教会 !!スポーツクラブ、、、
エスニッククラブ、、、いろいろ出てます。






椅子とパラソル、、 準備いいな~
IMG_0515.jpg



なんと 特別席 車いす用 まで、、、
IMG_0537.jpg



美女たちも、、熱い声援を送ってます、、
IMG_0541.jpg



いまや ファミリーイベントだから 子供たちものりのりだ~
IMG_0617.jpg



メインスポンサーの一つ、、、
IMG_0562.jpg



美女発見、、、
IMG_0616.jpg



看護師協会も出場、、、、。
IMG_0589.jpg


トップレスのお嬢さんも フルちんのおじさんも いましたが この日だけは 
無礼講のようです。

、、、と こんな 感じで なんでもありの 明るいゲイパレードでした。



パレードの動画はこちらで 
前半 花火大会直後の様子をいれてます。東京ではよく見かける光景だけど
こんなに バンクーバーに人がいたとは!!! 驚き!

パレードの最後は 見物中の一般市民がパレードに付いて 
その後のパーティー会場まで、、、 ってな感じですよ~~。

パレードに参加してる人たちの 80%はゲイではないようですね
いまや みんなのお祭りなんでしょう。

人種の違いや 趣向や思想の違いで いがみ合ってるのが ばかばかしくなってくる
平和な光景でした。


個人的には ゲイの結婚が認められようが 市民が受け入れようが 
なんの利害も関係もない ことだけど 弱者である 自転車優先道路の大幅な拡張や
他の国では タブーとされてることが 受け入れられてゆく 
そんな カナダの寛大な発想が おもしろい。


720p HD動画でも見れます。
http://www.youtube.com/watch?v=E9DmVebu2DE

スポンサーサイト

Happy New Year

世の中いろんなことが起る、、なぜ?、、そんな人々の想いとは裏腹に
、、きょうも 地球は何事もなかったかように宇宙空間を周り続けている、、、

ipprints-576418592_page0.jpg





バンクーバー 元日のひとこま
Polar Bear Swim (北極グマ) という寒中水泳大会 いつもの都心部に近い海岸には 
2万人くらいは集まっていたような感じ

カナダの代表的な動物でもある 北極グマ 世界の2/3は カナダで生息している。 

Pl swim

カナダは公共の場で酒は飲めないので このクマみたいなおじさんは 酒を飲んでいるのではなく 
角笛を吹いてる。  

まるで ♨温泉にでも浸かるようにゆったりと永くこの冷たい海を楽しんでた、、、
きっと 先祖は北極クマなのでしょう、、、。 


、、、それぞれの 楽しみ方で 今年も よい年を迎えてください。




2012年 1月 



秋の風景 近所

季節はめぐる、、、

IMG_0050.jpg
山には初雪 




IMG_0036.jpg
近所の散歩道



IMG_0038.jpg
落ち葉の上を歩くと 秋の音がする 



IMG_0034.jpg
枯れ葉の上を スキップしながら 歩く子供たちの気持ちが よくわかる



IMG_0004.jpg
 枯れ葉と重力と風で できた じゅうたんのようなデザイン 二度と同じものはできない、、、



IMG_0040.jpg
落葉樹が厳しい冬を生き残るために 長年かけて身につけた落ち葉のサイクル 
そして リスも鳥もその恩恵をうけ、、 木の実を集めるのに 忙しい時期だ~ 
海の中と同じように 自然が循環している。


IMG_0042.jpg



IMG_0044.jpg
この車のオーナーの個性が見えてくるような、、、


近所の秋の風景でした。






Vancouver雪景色

コピー ~ 08  Van Dec Snow 001 
今シーズンはこの雪景色が最後になるか???  明日の気温は最高7度に。 
Vancouverの幹線道路は除雪されてるが 住宅地は除雪ゼロ。



コピー ~ 08  Van Dec Snow 008
エンジンをかけてる車は 何度か脱出をトライ でも 動けなくて あきらめた様子。
手前はすでに あきらめて ずっと駐車中の車、、、このほうが正解かも、、、
4輪駆動も四苦八苦 実は4輪駆動の車が過信し一番救助を呼ぶ率が高いそうだ。 
こういう条件では遅くても 人間の足が一番強くて確実。 

スキー場での暮らしも20年以上、 雪道での運転暦はかなり永いが こういう日はあきらめて運転しないのがベストかな。 


ここは北国カナダ  

クロアチアは中休み、、、、

コピー ~ 08  Van  Dec Snow 038

都会の公園 日曜日
Vancouver 久しぶりの大雪 カナダと言ってもここ西海岸は雨季であって
雪の季節ではない 
カナダの公園や海岸通りで よく見かける風景のなかで 関心することのひとつに どんな条件でも 普段の生活をスタイルをほとんど変えない、 そして変化した状況をさらに遊びに変えてしまう 、、
遊びの天才だと思うことがよくある、、  ブレーキと紐のついたジョギング用 乳母車が多く売られいるが ジョギングはもとより 夏はローラーブレード(インラインスケート)をはいた上級者のお母さんたちがこの乳母車をおしながら バンバン走っている、 山に行くとクロスカントリースキーを履き 腰から紐つけて後ろに小さな子供を入れた籠を 引っ張ってる人たちもたくんさんいる。  
この日も 散歩してると カンジキを履いて ジョギング中のカップルの後姿を見送る、、、立ち止まり横を向くと なんと こんな感じ、、、 
雨が降っても みなおなじ状況、、、、濡れる 寒い 危ない なんて 言ってないように見える
、、、 逞しい、、、、 きっと子供も逞しく育つんだろうな~~、、、。



コピー ~ 08  Van  Dec Snow 045
これだけ降ってると バランスがむつかしいけど その悪条件をより楽しんでる、、、、

コピー ~ 08  Van  Dec Snow 058

チャンスとばかりに クロカンで登場!
この日は ジョギングの人たちも たくさんいた。


コピー ~ 08  Van  Dec 024

おまけ,,  木登りの天才


足元に リス登場  ふわふわのシッポ これでバランスとりながら このつめで 巧みに木を駆け上る。

プロフィール

はぐれ雲 ys

Author:はぐれ雲 ys
風の吹くまま 
気の向くままに、、、 

カナダの海 世界の海 
アラスカ、 カナダ の自然
日々の人々の暮らしなどを
紹介します
e-mail
ys11kaze@yahoo.co.jp

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
Web page translation
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる